このページの本文へ

会員とのマッチングが約5倍増!

AIが企業と人材をマッチング! 転職サイト「キャリアトレック」の新機能

2016年10月21日 13時27分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビズリーチは10月20日、20代向けレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」にて、「求職者レコメンド機能」を搭載した。

 求職者レコメンド機能は、人工知能(AI)が企業の選考活動を分析し、募集ポジションにマッチする人材を提案するもの。企業が書類選考や1次面接設定など、選考活動の実施を繰り返すことで、より多くの会員がレコメンドされる仕組みとなっている。同機能のβ版では、キャリアトレックが提供する既存のスカウトメールのマッチングと比較して、およそ5倍高くなることがわかったという。これにより、企業が職務経歴書などの検索からは見つけることができなかった人材との新たな出会いを創出するとしている。

 また、会員向けのレコメンド機能も刷新。新たに 「書類合格しやすい求人」や 「同じ出身大学 年齢人が興味のある求人」「経験職種による求人」の3つの求人情報のレコメンドエンジンを搭載。25万人の会員の経歴や希望職種に加えて、求人ごとの 「興味がある なし」の判断や、求人閲覧などの利用動向をAIが分析し、ユーザーの志向にあった求人がレコメンドされる仕組みだという。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ