このページの本文へ

さまざまな可能性を検討

富士通、レノボとのPC事業統合は「可能性の1つ」

2016年10月06日 14時11分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通は10月6日、同社がレノボとの間でPC事業を統合する方針で調整を進めていると伝えた一部報道に対して、「当社が発表したものではないが、PC事業分社化後の事業成長に向け、本件を含めてさまざまな可能性を検討している」と発表した。

 決定しているわけではないが、Lenovoとの統合も選択肢の1つとして視野に入れているのは事実だという。

 今後開示すべき事実を決定した場合には、速やかに公表するとしている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ