このページの本文へ

Sennheiser「PC 373D」

ゲーマーのために設計されたヘッドセット、Sennheiser「PC 373D」発売

2016年09月16日 23時33分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SennheiserからDolby 7.1chサラウンドに対応したヘッドセット「PC 373D」が発売された。プロフェッショナルゲーマーのために設計されたPCゲーミング用ステレオヘッドセットだ。

Dolby 7.1chサラウンドに対応したヘッドセット「PC 373D」

 オープンエアデザインのイヤーカップは、頭部を冷やすための新鮮な空気の流れを維持。XXLサイズのベルベットイヤーパッドは極めて快適なフィット感をもたらすという。

 プロ仕様のマイクは周囲の環境騒音を低減し、仲間のゲーマーとの会話やスカイプ通話の音声をクリアに伝え、ブームを跳ね上げるだけでマイクミュートが可能だ。なお、付属のサラウンドドングルは、ソフトウェア(要ダウンロード)を利用することでサラウンド設定ができる。

大口径オープンエア・スピーカー、大型マイクなどプロフェッショナルゲーマーのために設計されたという

 主なスペックは、感度(マイクロフォン)-38dBV/Pa、周波数特性(マイクロフォン)50Hz-16000Hz、周波数特性(ヘッドホン)15Hz-28000Hz、音圧(ヘッドホン)最大116dB、インピーダンス(ヘッドホン)50Ω。ケーブル長はUSB接続ケーブル1.2m+サラウンドドングル1.7m。

 価格は2万7000円(税抜)。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

XXL サイズのベルベットイヤーパッド、クッション付きヘッドバンドを備える

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中