このページの本文へ

電池1本で最長24ヶ月使用できるバッテリー性能

最大3台のデバイスを切り替えて接続できる無線マウス

2016年09月12日 19時46分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールは9月12日、マルチデバイスマウス「ロジクール M720 トライアスロン マルチデバイス マウス」を発表した。発売日は9月23日で、価格は7830円。

 M720は付属のロジクールUnifyingTMレシーバー、または Bluetooth Smartによってデバイスとワイヤレスで接続できる。側面のEasy-Switchボタンで、PCやタブレットなど最大3台までの対応デバイスにペアリングでき、デバイスの切り替えが可能だ。

使用イメージ

 バッテリーは単三形乾電池1本で、最長でおよそ24ヵ月間マウスを操作をできるという。ON/OFFスイッチが電力を節約して、より電池を長持ちさせるとのこと。

 サイズはおよそ幅74×奥行き115×高さ45mmで、重量はおよそ135g(電池を含む)。センサー方式はアドバンス オプティカル トラッキングで、解像度は1000dpi。対応OSはUnifyingがUSBポート、Windows 10 以降、 Windows 8、Windows RT、Windows 7、Mac OS X 10.08 以降、Chrome OSで、Bluetooth SmartはBluetooth Smart対応デバイス、Windows 10 以降、Windows 8、Mac OS X 10.10 以降、Chrome OS、Android 5.0 以降。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン