このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

統合後のサーバー名決定や今後のロードマップを発表したテラライブ!~Vol.18も実施

TERA「5周年アニバーサリーパーティーin大阪」、プレーヤーが大阪に集結!

2016年08月29日 17時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「5周年アニバーサリーパーティーin大阪」が開催

 ゲームオンが運営するファンタジーMMORPG「TERA :The Exiled Realm of Arborea」が5周年を迎えた。

 8月28日、5周年を記念した「5周年アニバーサリーパーティーin大阪」が開催され、会場には満員に近い150人くらいのプレーヤーが集結した。プレーヤーには、サーバーごとに分かれた席が用意され、入場時に配られたプレーヤーネームとサーバー名が書かれた名刺を交換しつつ、プレーや同士の交流を楽しんでいた。

会場には料理もずらりと並び、参加者は食事をしながらプレーヤー同士の交流を楽しんでいた

入場時に、この日のために作られた5周年デザインのうちわが配布されていた

統合後のサーバー名をその場で決定! 今後のロードマップを発表した
ニコニコ公式生放送「テラライブ!~Vol.18」

左からゲストのコットン太郎さん、MCの山下 まみさん、TERA日本運営プロデューサーの野田 真央氏、前日本運営プロデューサーの中川 敬順氏、MCの荒木 奈々さん

 パーティーではまず、「テラライブ!~Vol.18」の生放送を実施。今回新たにTERAの日本運営プロデューサーになった野田 真央氏、前日本運営プロデューサーの中川 敬順氏、MCの山下 まみさん、荒木 奈々さん、ゲストのコットン太郎さんが登場した。

テラライブ!~Vol.18が始まる前に会場で乾杯

テラライブ!~Vol.18の内容

 テラライブ!~Vol.18では、初めに8月31日のサーバー統合に合わせて、新サーバー名を会場と生放送視聴者で決定。新サーバー名は、現行サーバー名から「ユリアン」「エリーヌ」、旧サーバー名から「ヴェリック」「ミステル」、新規候補名「イカルナ」「ハラト」という、6つのTERAの神様の名前から選択することになった。

新サーバー名を決定

TERAの神様の名前から決定することに

均衡を司る正義の神様「ユリアン」

種族「エリーン」「ポポリ」を想像した女神「エリーヌ」

連合発祥の地「ヴェリカ」を守護する女神「ヴェリック」

33番目に創造されし運命の女神「ミステル」

記憶を司る女神「イカルナ」

狼の姿をした放浪の神様「ハラト」

 ニコニコ生放送のコメントでは、6つの候補以外に「ナカガワ」と前日本運営プロデューサーの名前をサーバーにしようという意見もあったりとハチャメチャだったが、結果はエリーヌが一番多く、新サーバー名はエリーヌに決定した。

投票でエリーヌに決定

 続いて、5周年イベント連動企画のポイントアタック対決「邪悪なオルカの神殿」を開催。運営チームが前もって計測したダンジョンクリア時に表示されるクリアポイントの記録を、会場から募集した挑戦者チームが超えれば、8月31日から9月7日までの各種イベント追加を実施するという企画だ。

「邪悪なオルカの神殿」でのポイントアタックを実施

事前に実施した運営チームの結果

パーティー参加者から5人のプレーヤーを集い、運営チームと対決!

対戦前にプレーヤーにからむコットン太郎さん

多くの参加者たちが見守っていた

山下さんも荒木さんも応援

かなりな接戦だったが参加者プレーヤーチームの勝利となった

 結果は、70点差とかなり僅差だったが、挑戦者チームが見事勝利。8月31日から9月7日まで、ダンジョンドロップアップ、強化確率アップ、ログイン無料ガチャコイン増量が追加された。さらに、アップ率をさらに上げるため、野田氏と会場プレーヤーのダーツ対決を実施。結果、ダーツが得意というプレーヤーが野田氏に圧勝し、アップ率も上げることになった。詳細は以下の通り。

アップ確率を上げるダーツ対決!

野田氏がまず挑戦

ダーツ対決に名乗り出たプレーヤーは、何度かブルに命中させるなど、かなりな腕前だった

野田氏を見かねて山下さんも挑戦

勝負がついたのになぜか投げるコットン太郎さん

追加イベント(8月31日~9月7日)
ダンジョンドロップアップ 3倍(ギルリアンの森:常時2.5倍)
強化確率(装備強化/名品化)アップ  2倍
ログイン無料ガチャコイン増量 毎日5枚

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ