このページの本文へ

スマホってサイズじゃねぇ! 6.8型の「ZenFone 3 Ultra」がアキバ初登場

2016年08月26日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6.8型の大画面ディスプレーを搭載した、ASUSの最新スマートフォン「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」がイオシス アキバ中央通店に入荷した。店頭価格は6万9800円だ。

もはやタブレット級といえる6.8型サイズの「ZenFone 3 Ultra」が入荷した。ファブレット愛好家にとって、またもや注目の1台が加わった格好だ

 「ZenFone 3」シリーズの大画面モデルで、スマートフォンとしては最大級となる、タブレットクラスの6.8型ディスプレーが最大の特徴だ。

 大画面が活きるエンターテイメント機能の充実ぶりが魅力で、4Kテレビグレードのイメージプロセッサ「Tru2Life +」を内蔵するほか、ディスプレーはNTSC比95%をカバー。ハイレゾ対応のデュアルマグネットスピーカーや、DTSヘッドホンを組み合わせた7.1chサラウンド対応といった機能が搭載されている。

スタイリッシュなメタルボディーを採用。フルHDディスプレーやスナドラ652、4GBメモリーなどを搭載している

 ディスプレー解像度はフルHDで、プロセッサーはクアッドコアのQualcomm Snapdragon 652(1.8GHz)、メモリー4GB、ストレージ64GBを実装。0.03秒の高速フォーカスが可能な2300万画素の「PixelMaster」カメラも搭載している。OSはAndroid 6.0ベースの独自UI「ASUS ZenUI 2.0」だ。

デュアルSIM仕様の端末で、4G+3Gのデュアルスタンバイにも対応。指紋認証機能やUSB Type-Cも備えている

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.2、IEEE 802.11acの無線LANをサポート。なお、nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、4G+3Gのデュアルスタンバイも可能だ。

 ちなみに、店頭では大反響につき取材時点で完売。販売するイオシス アキバ中央通店では、近日中の再入荷を予定している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン