このページの本文へ

巨大スマホ「ZenFone 3 Ultra」&最強モデル「ZenFone 3 Deluxe」に新色登場

2016年10月07日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 現時点で国内未発売のASUS製スマートフォン「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」と「ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)」に新色が登場。いずれもイオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店にて販売がはじまっている。

スマホ最大級となる6.8型ディスプレーを採用する人気モデル「ZenFone 3 Ultra」に新色登場。ローズゴールドとグレーが新たに入荷した

 ZenFone 3 Ultraは、スマートフォンとして最大級の6.8インチディスプレーを採用する大画面モデル。アキバだけでなく世界中で人気のモデルだが、8月に入荷したシルバーモデルに続き、待望のカラバリがようやく登場した。追加で入荷したカラーはローズゴールドとグレーの2色だ。

 基本仕様は以前に入荷したシルバーと同等で、NTSC比95%の6.8型フルHDディスプレー、Snapdragon 652、メモリー4GB、ストレージ64GBを実装。超高速AF対応の「PixelMaster」カメラや指紋認証センサー、他端末への給電機能などを備える。搭載OSは独自UI採用のAndroid 6.0だ。

 また、ショップの保証対象外ながら、4G+3GのデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応する点も大きな魅力。店頭価格は6万9800円だ。

国内向け発売もアナウンスされた、6GBメモリー搭載の最上位モデル「ZenFone 3 Deluxe」にも新色が入荷。新たにゴールドモデルが追加された

 また、同じくASUSの最上位モデル「ZenFone 3 Deluxe」にもカラバリが登場。シルバーモデルに続き、新色のゴールドが入荷している。店頭価格は7万9800円。

 こちらも基本仕様は従来モデルと同等。NTSC比100%の5.7型フルHD有機ELディスプレー、Snapdragon 820(2.15GHz)、メモリー6GB、ストレージ64GBを実装。像面位相差AFや「TriTech」AFに対応する2300万画素カメラ、指紋認証センサー、高速充電機能などを備える。OSは上記と同じく独自UI採用のAndroid 6.0だ。また、このモデルもDSDSに対応している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン