このページの本文へ

最新のAndroid OSを搭載したデバイスを体験できる

Googleオフィシャルの「Androidコーナー」ビックカメラ有楽町店に開設

2016年08月26日 18時42分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビックカメラは8月26日、Android OS搭載の製品やサービスを一堂に集めたGoogleオフィシャルの体験・体感コーナー「Androidコーナー」をビックカメラ有楽町店に開設した。

 Androidコーナーは商品カテゴリーの垣根を越えて、最新のAndroid OSを搭載したスマートフォンやウェアラブルデバイス、テレビなどを一堂に集め、各種製品を体験できるコーナーだ。

 開設を記念して8月27日、28日の2日間においてAndroidスマートフォンとGoogleフォトを使用して「コマ撮り」を簡単に作ることができる特設フォトブースを設ける。また、最新スマートフォンを紹介するイベントを開催予定。イベントに参加者にはAndroidオリジナルグッズをプレゼントする。

※オリジナルグッズはなくなり次第終了。

Androidコーナー

開設店舗: ビックカメラ有楽町店 1階(東京都千代田区有楽町1-11-1)
体験内容:
・スマートフォンエリア(Googleアプリの便利な使い方)
・Android Wearエリア(ウェアラブルデバイスの盤面を自分好みに選ぶことができる「ウォッチフェイス」体験)
・Android TVエリア(話題のスマートフォンゲームをテレビで楽しむ方法)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン