このページの本文へ

ASUS「B150M-A/M.2」

M.2スロットを追加した安価なASUS製B150マザーが発売

2016年08月06日 00時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSからB150チップセットを採用するLGA 1151対応マザー「B150M-A/M.2」が発売された。Micro ATXフォームファクターの製品でM.2スロットを搭載する。

B150チップセットを採用するLGA 1151対応マザー「B150M-A/M.2」

 「B150M-A/M.2」は、昨年発売された「B150M-A」の後継モデル。チップセットにB150を搭載。デジタル電源回路の「DIGI+ VRM」、電力制御チップの「EPU」、5つの機能を搭載する「5X PROTECTION II」、ファンコントロール機能「Fan Xpert 2+」といったASUS独自機能をサポートしている。

PCI-Express3.0x4接続のM.2スロットを新たに追加。高速SSDを搭載できる

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x1×2。メモリーがDDR4 DIMM×4(DDR4-2133/最大64GB)。オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek)、サウンド、M.2×1(PCI-E3.0x4)、SATA3.0×6、USB 3.0×5などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-Subを備える。

 価格は9680円(税抜)。ツクモパソコン本店やツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中