このページの本文へ

コスパ重視モデルもあり、HTC VIVE推奨モデル3機種がドスパラから

2016年07月07日 20時17分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、バーチャルリアリティ(以下VR)ヘッドセット「HTC Vive」が快適に動作するPC「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル」3機種の販売を開始した。

「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XG」および「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XF」

 ラインナップは、Core i7-6700とGeForce GTX 1080、700W電源を搭載したATXケースモデル「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XG」(21万5978円)、Core i7-6700とGeForce GTX 1080、600W電源を搭載したMiniITXモデル「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル SG」(21万5978円)、Core i7-6700とGeForce GTX 1070を搭載したコストバランスを取った「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル XF」(17万2778円)。

「GALLERIA HTC VIVE VR READY 推奨モデル SG」

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ