このページの本文へ

価格は3万5000円、人気のPalit製「GeForce GTX 1060」が販売開始

2016年07月19日 22時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは、「GeForce GTX 1060」を搭載したPalit製ビデオカード「Palit NE51060015J9-1060D」の販売を19日22時より開始した。価格は3万5370円。

 同ビデオカードは、Palitオリジナルのデュアルファンを搭載。また、グラフィックチップの温度が50度以下の場合はファンを停止することで静粛性を高められる「0dB tech」機能を搭載しているのが特徴。

 スペックについては、メモリー容量は6GB、メモリーバス幅は192bit、ベースクロックは1506MHz(ブーストクロック1708MHz)、メモリークロックは8000MHz。インターフェースはDisplayPort×3、HDMI、Dual-link DVIを備える。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ