このページの本文へ

既存のアンプの倍の出力、アンプ無しモジュールも用意

オヤイデ、FiiO X7専用アンプモジュールを発表

2016年07月01日 19時52分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

高品位ヘッドフォンの駆動も余裕なAM5

 小柳出電気商会は7月1日、ポータブルオーディオ「FiiO」ブランドの新製品として、X7専用アンプモジュールを発表した。7月15日に発売する。

 ポータブルオーディオ「X7」とのバンドルセットとして販売されるもので、現行のミディアムパワー・アンプモジュールの「AM2」バンドルに加え、ハイパワー・アンプモジュール「AM5」バンドルと、外部ポータブルアンプ使用時の可搬性に優れた「AM0」バンドルの3ラインナップから選択可能。

ハイパワーアンプとバッファーを搭載するAM5 

 AM5はAM2と同様のオペアンプIC「MUSES02」搭載に加え、バッファーに「TI TPA6120A2」を採用しており高い駆動力と広いダイナミックレンジを実現。AM0はノンアンプタイプのモジュールで、外観の統一感をそのままに外部アンプを接続できるようになっている。

アンプ機能は持たないが外観を統一できるAM0;AM0利用時には他の外付けアンプ製品を利用 

 出力は16Ω/1KHz時で、X7付属モジュール(AM1)が出力200mW、現行のAM2が350mWなのに対し、AM5は800mWと大出力(AM0はアンプリファイアしない)。

 X7とAM5のバンドル「FiiO X7 w/ AM5 bundle」は11万6640円。AM0とのバンドル「X7 w/AM0 bundle」は11万160円。なお、既存AM2とのバンドル「X7 w/AM2 bundle」は11万6640円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画