このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

スマホもPCもデジカメもVRもドローンも、もちろん食べるのも自由だっ!!

3大量販店より雑居ビル内がおもしろい! 電脳街ガイド・香港編

2016年06月04日 15時00分更新

文● 編集長みやの 編集●ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Suning 蘇寧

 電気街にたくさんある量販店の「Suning 蘇寧」は青い看板に白抜きのロゴが目印です。このお店はカメラが中心で、キヤノン、ニコン、ソニーがいちばん品ぞろえがよかったです。逆にパナソニックのカメラは1台もなくて、ファンとしてはちょっとガッカリですね。

 サムスンのSurface対抗タブレット「Galaxy Tab Pro S」はじめて実機をみました。さわりました。いいんですよ、薄くて。Core M搭載でこのキーボードカバーが付属して7698香港ドル(約10万円)……ここではちょっとガマンしました。

西洋菜南街
Mong Kok, Sai Yeung Choi St South

 モンコックの駅から下のほう(南側)に伸びる、西洋菜南街という道路沿いには、下記の3大家電量販店が並ぶほか、スマホ専門の小さいお店や、カメラ専門店もあり、デジタルオタクとしては全部つぶしていきたい通りです。自分は日曜日に行ったところ、歩行者天国になっていて、とてもうろつきやすかったですよ。

いま香港でアツい端末はまさにこの3つ。LG G5に光沢の金色もあるXperia Z5 PremiumそしてGalaxy S7 edgeです

こちら、道路に面したカメラショップです。入って左側はキヤノンとニコンの高級機、右側にはソニーのαがそろっていて、三脚や照明器具もありプロっぽい店です

西洋菜南街にはこのようなスマホショップがたくさんあります。モノによっては最新モデルでも、量販店より若干安い場合があるので、狙っているモノがあるなら、回るのも楽しいです

ホコテンということで、なぜか実演しながらケンダマを売る香港の人がいました。右の若者はなかなかの腕前

ホコテンのそこら中で商売していた「デジタル一眼で写真を撮ってその場でプリントしてあげる」商売ですが、カップルや若者がこのように楽しんで利用しています

西洋菜南街を南下して少し東にいくと模型店が集まった地域があります。ミニカーにガンプラにモデルガンとそれぞれ専門のお店が並んでいてなかなか楽しいですよ

星際城市 Sim City
47-51 Shan Tung Street

 西洋菜南街の途中西側に曲がった場所にあるのがこのSimCity!! ゲームビルかとおもいきや、中に入る「カメラ城」なのだった。

はいはい、小さなカメラ店と中古カメラ店が集合しています

まわっていると、若干の専門性があることに気づきますが、明確にはよくわかりません

ショーウィンドーなどをしつらえた、ちょっとカッコイイ系のお店もあります

展示棚のいい場所に、なつかしのフィルムカメラが、それもなかなかいいお値段で並んでいます

こちらのお店はツアイスのレンズが豊富だけど、シグマの「dp1」も推しているという、結局店主の趣味が表れているのかもしれませんね

なつかしのレンズがかように並ぶ風景は、往年の日本の中古カメラ店とまったく同じです

 次回は、香港島側のショッピングタウン「湾仔(ワンチャイ)」のショッピング情報をお届け!

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン