このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

スマホもPCもデジカメもVRもドローンも、もちろん食べるのも自由だっ!!

3階建てのApple Storeやスマホの聖地へゴー!中国電脳街ガイド・湾仔&深セン編

2016年06月05日 15時00分更新

文● 編集長みやの 編集●ゆうこば

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月中旬に香港と深センを取材し、有名な電脳街を歩いてきましたので、そちら方面に旅行するみなさんのお役に立てればと、記事にします!! 前半は香港の量販店や雑居ビル内の店舗をご紹介しました。後半は、ショッピングタウン「湾仔」と深センのスマホの聖地「華強北路」の様子をお届け。 (価格は2016年4月中旬のものです)

ご紹介するザックリとした位置関係はこんな具合です

ショッピングタウンに電脳ビルやApple Storeがある!
香港・灣仔(Wan Chai)を巡る

灣仔電腦城 Wan Chai Computer Centre
130 Hennessy Rd、Wan Chai、香港

 こちらは香港島側のショッピングタウン「湾仔(ワンチャイ)」にある電脳ビルです。地下鉄駅のほぼ真上にあるので見つけやすいですね。

中身はもうおなじみのこのようなお店の行列ですが、おもにノートPCを扱っていて、場所がらか外国人客も多く、モンコックより賑わっている感じもしました
MSIのゲーミングノートも並んでいたりしますぅ
こちらはASUSのお店。やはり個人商店なのですが、ひとつのメーカーを専門に取り扱うお店が多いです
続いてレノボとアップル製品を扱うお店。第6世代コアを積んだ「ThinkPad X1 Carbon」は1万1488〜1万7488香港ドル(約16〜24万円)です
中古PCを扱うお店も少しだけあります。値段がついていないので価格応談なんでしょうか?
こちらも小さいお店なんですが、あらゆるメーカーのノートPCを扱っています。ポップ(?)でマシンが見えないのがミソですね。2016年モデルとおぼしき札のマシンが第5世代コアだったりするのでよく見て買いましょう
灣仔電腦城にもスマホ店やカメラ店、スマートウォッチ店、高級携帯プレイヤーのお店、さらにカメラ雑誌・書籍ばかりおいてある書店もありました
α7RIIが2万3490香港ドルって約33万円ですね。日本の大手量販店よりはかなり安いですが、価格COMの最低価格と同じくらいです。どちらで買うかはアナタ次第。でも、古いフィルムカメラをSimCityで売って、量販店でデジカメを買って帰るというスタイルは成立すると思います
灣仔電腦城の隣にあるパナソニックのお店。昔のナショナルのお店のような、なんだか懐かしいたたずまいですね。炊飯器をたくさん売っています!!
地下鉄で湾仔(ワンチャイ)のひとつ東側にいくと、こちらもショッピング街の銅鑼灣(Causeway Bay)には、巨大な3階建てのApple Storeがあります。ぜひ、お参りしておきましょう

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン