このページの本文へ

Android、iOSに対応、夏季リリース

グーグル、検索や返信の自動生成するメッセージアプリ「Allo」

2016年05月19日 13時55分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Official Google Blogより

 米グーグルは現地時間の5月18日、「The Google Assistant」を利用したメッセージングアプリ「Allo」を発表した。

 検索するためにGoogleアプリやブラウザーを別途開くことなく、起動したままThe Google Assistantの機能を呼び出して使えるメッセージングアプリ。

 たとえば友人と夕食をする場合、現在ユーザーがいる場所から近いレストランを検索し、候補として友人に提案するまでをAlloを閉じることなく実行できる。The Google AssistantはユーザーのGoogleアカウントと紐付き、ユーザーの「1日の予定から最後に行った旅行の写真までを(Official Google Blogより)」把握しており、また会話の前後関係も認識するため、届いたメッセージに対する最適な返信内容を生成することも可能だという。

 エンドツーエンドの暗号化(送信元で暗号化し、受信側で復号化するため、送信者と受信者以外はメッセージの内容を解読できない)や控えめな通知、メッセージに有効期限を設け、有効期限内でしか閲覧できなくする機能なども特徴。

 2016年夏季の提供開始を予定しており、Android、iOSに対応する。OSをまたがっての通信に対応するため、電話番号経由で送受信する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン