このページの本文へ

うわあああああああ

確実に起きる、めざましイヤホンにこの世の終わりを感じた

2016年04月16日 12時00分更新

文● 四本淑三

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

起動したら世界が一瞬にして変わるバイブ

 バイブレーター駆動は、指定時刻に駆動する「アラーム」と、何分何秒後に駆動するかを設定する「タイマー」の2種類から選べます。設定操作はシンプルで、かつボタンや表示もハッキリとしていてわかりやすい。酔っぱらって、あれこれおぼつかない状態でも、なんとか設定できます。これは実験済です。

タイマー設定ボタンのアイコンが音楽プレイヤーのように見えますが、音楽の再生機能やリモコンなどの機能はありません

 先にも述べたとおり、バイブレーターの効き具合は3段階から選べますが、私の実感で言うと、一番小さな「小」でも、もはやこの世の終わりなのかというくらい、絶大な効き方をします。終わらないにしても起動したら世界が一瞬にして変わる感じです。その際の感想をそのまま書きますと。

 「わーっやばいじゃないかカナル型で密閉してるんだろこれ大丈夫かこのバイブレーター回転式だよなそりゃそうだああ良かった死ぬかと思った」

 というものでした。もちろんメーカーが設計した製品ですから、聴覚へのダメージはないはずですが、よく考えたらバイブレーターを耳に入れるのは初めてなので、思い切りビビらせてもらいました。YouTubeの動画では「ミーィ」とか軽い音で鳴っているように聞こえますが、耳の穴に突っ込んで聞くそれは別世界の轟音です。

 こんなもの使った日には絶対、起きます。それは間違いない。

 公式サイトには「音を出すのを控えたい場所で、まわりに気づかれずサイレントアラームやタイマーを利用できます」とメリットがうたわれているものの、実際にはバイブが起動して「どぅうおおおおぉっ!」と声に出してしまいそうなのが心配なくらいです。

 キングジム、文具メーカーとあなどっていたら、実は体育会系で、結構Sっ気が入ってました。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

iPhone 11、ASCII徹底大特集!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中