このページの本文へ

午前1時5分高尾駅発、八王子駅行き

「寝過ごし救済バス」 高尾から八王子まで戻れる

2017年11月27日 14時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 西東京バスは、高尾駅北口〜JR八王子駅北口間で「寝過ごし救済バス」を運転します。運転日は忘年会シーズンである12月の金曜深夜、8日、15日、22日の3日間。

 高尾駅から上り方面の終電後(0時31分発武蔵小金井行)、電車の中で寝過ごしてしまった人へ、宿泊施設や翌朝まで時間を過ごせる店舗が多い八王子駅付近まで戻れる深夜バスです。高尾駅北口~八王子駅北口間の運賃は880円。

 高尾駅北口を午前1時5分に出発し、元八事務所〜叶谷〜日吉町〜本郷横丁などを経由し、八王子駅北口に午前1時32分に到着します。乗車は高尾駅北口(2番のりば)のみ。

寝過ごし救済バスの時刻表と運賃

 寝過ごし救済バスは同社運転士の発案により2014年度より運行開始し、今年で4年目。2016年は3日間の運行で、計75人が利用したそうです。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ