このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

価格は4万2980円(税別、送料込み)とお手頃

リビングPCに! コンパクトで価格もお手頃な小型PC『New Inspiron マイクロデスクトップ』

2016年04月15日 10時00分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
New Inspiron マイクロデスクトップ

 低価格と非常にコンパクトな筐体が魅力のデルの小型デスクトップPC、『New Inspiron マイクロデスクトップ』。テレビに接続し、リビングPCとして運用するなど、省スペース設計を活かした取り回しの良さが魅力だ。

 編集部に『New Inspiron マイクロデスクトップ スタンダード』が届いたので、外観や性能をチェックしていく。

New Inspiron マイクロデスクトップ スタンダードの主なスペック
CPUCeleron J1800(2.41GHz、 最大2.58GHz)
OSWindows 10 Home(64bit)
メモリー4GB(DDR3L-1600)
ディスプレイ-
グラフィックスインテル HD グラフィックス
ストレージ500GB HDD
光学ドライブなし
インターフェースUSB 3.0×1、USB 2.0×3、SDXCカードリーダー、DisplayPort、HDMI端子
本体寸法幅131×奥行き131×高さ52.5mm
重量590g
販売価格4万2980円(税別、送料込み)。

コンパクトさが最大の魅力

電源スイッチは本体正面に

 『New Inspiron マイクロデスクトップ スタンダード』は、本体サイズが幅131×奥行き131×高さ52.5mmと、正方形でコンパクトなのが特徴。設置スペースが少なく済むため、リビングのテレビに接続し、大画面でYoutubeの動画を楽しむといった用途も考えられる。Bluetooth接続が可能でタッチパッド付きのコンパクトキーボードを用意しておけば、このPCの利点を存分に生かせるだろう。

左側面にUSB 3.0端子×1、USB 2.0端子×1、右側面にはSDカードスロットを備える

 ネットワークは有線、無線ともに対応。ディスプレーとの接続もHDMIとDisplayPortが使用でき、小型だがインターフェースは充実していると言えるだろう。ちなみにメモリーやストレージの増設も可能だが、ちょっとしたストレージの容量不足なら、SDカードへデータを逃がすことで解消できる。

背面はDisplayPort、HDMI、USB 2.0端子×2、有線LAN端子を備える。
天面にはおなじみのデルのロゴが。

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー