このページの本文へ

3Dプリンターでマイミニ四駆、タミヤの親子工作教室にサードウェーブが協賛

2016年03月18日 19時26分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、3月19日~20日に、タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店にて開催される「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」に機材協力を行なう。イベント自体は募集定員に達している。

 同社は自分の想像力が形となって作りだされることの喜びを多くの子供達に体験してもらい、次世代のモノづくり人材育成と3Dモノづくりリテラシー向上につなげるという趣旨に賛同。3Dモデリング用PCの機材協力を実施する。

 同工作体験教室は、テンプレートを元に親子でオリジナルボディを3Dモデリングするもの。3Dプリンターで出力して、実際のミニ四駆に組み付けて走行させて楽しめる。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ