このページの本文へ

Windows 7選択可能、法人向け「Diginnos Biz」モデルにSkylake世代を追加

2016年03月04日 18時52分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、法人向けパソコン「Diginnos Biz」シリーズに、Windows 7が選べるSkylake世代のPCとして、ミニタワーPC、スリムケースPCをラインナップに追加した。

ミニタワーPC「Diginnos Biz i7」

 ラインナップと価格はミニタワーPC「Diginnos Biz i7」(10万418円)、スリムケースPC「Diginnos Biz Slim i3」(6万4778円)、「Diginnos Biz Slim i5」(7万7738円)「Diginnos Biz Slim i7」(9万7178円)。

スリムケースPC「Diginnos Biz Slim i3」

 いずれも標準構成ではWindows 10 Pro 64bitがインストールされているが、使用しているソフトウェアや開発などで旧バージョンのOSが必要となる法人需要に応え、Windows 7 Professional 64bitに変更することが可能となっている。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ