このページの本文へ

ペアリングの必要なく電波制限時でもマウス・キーボードが利用できる

世界最小スゴイUSBハブ、新たに充電も可能に

2016年02月15日 14時11分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SUGOI HUB micro Charge (スゴイハブ マイクロチャージ)

 システムトークスは2月15日、スマホにUSBマウス/USBキーボードを接続するのに適したコンパクトUSBハブ「SUGOI HUB micro Charge (スゴイハブ マイクロチャージ)」を発表した。3月1日より発売する。

 同社従来製品「SUGOI HUB micro」の後継モデルにあたり、超小型な本体にホスト側USB×1、デバイス側USB×2(いずれもUSB micro B端子)を装備。スマホやタブレットに接続してUSBマウスやUSBキーボードなどを利用できる。新たにUSB給電に対応して、マウスなどを使いながらスマホをUSB充電できる。

接続例。マウスを接続しつつものUSB充電が行なわれている 

 サイズは幅2.7×奥行き1×厚み0.6cm。USB規格 BC1.2に対応したスマホ・タブレットで充電機能が利用できる(非対応製品ではUSBハブ機能のみ利用可能)。USB規格はUSB2.0/1.1、USB A端子への変換ケーブルが付属する。予想実売価格は1600円前後。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン