超軽量2in1「LAVIE Hybrid ZERO」を実現したNECのこだわり

南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

熱設計では広範囲に高性能グラファイトシートを使用して熱上昇を防止しつつ軽量化

LTEアンテナ部は設置面積を約30%縮小してベゼル幅も縮小

LTEアンテナと背面の3Dカメラは排他実装とすることで外形と厚みを抑制

キーボード部はリフトUP構造で操作性を確保

タブレット側とキーボード側双方の重心設計を最適化して安定性を確保

着脱しやすいようガイドピンを短くし、挿入性を重視して壁が追加された

Mg-Li鍛造ミドルフレームの厚さはわずか0.4mm

これらの技術開発により4年連続で世界最軽量モバイルを達成

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月