このページの本文へ

スマホと連携するeバイク「BESV LX1」11月6日先行予約開始

2015年11月05日 10時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モトベロは11月6日から、フレーム内に11.2Ahのバッテリーを内蔵するeバイク「BESV LX1」の先行予約受付を開始する。11月25日発売予定で、標準モデルの価格は42万9840円で、限定カラーとなるオレンジは45万1440円。

「BESV LX1」
限定色のオレンジ

 「BESV LX1」はオリジナルの電力駆動システムとアルゴリズムを採用、容量11.2Ahのリチウムイオンバッテリーにより最大距離85kmまで走行をアシストする(モード2は75km、モード3は60km)。

 駆動系は10速のシマノDeore XTで、ホイールサイズは700c。25m先まで照らせる40ルクスのヘッドライトを搭載する。カラバリはグレー、ホワイト、レッドに加えて限定色となるオレンジの全5色。

 「BESVスマートアプリケーションシステム」は自転車とスマホを連携させることでeバイクの制御に加えて自転車メーターとして利用可能。走行履歴の記録やMAP表示、盗難防止機能などを提供する。

 11月6日~8日まで東京・幕張メッセで開催される「サイクルモード2015」に「BESV LX1」を含めた全4モデルが出展されるほか、11月6日~30日まで店頭や街中で見かけたBESVシリーズを撮影した画像にハッシュタグ「3besvmotovelo」を付けて投稿すると「BESV PS1」が1名にプレゼントされるキャンペーンも開催。キャンペーンは「サイクルモード2015」で撮影したBESVも対象だ。

「BESV LX1」の主なスペック
ギア シマノ Deore XT(10速)
モーター 250W(リアハブ)
バッテリー 403.2Wh(11.2Ah)リチウムイオン
アシストモード 3アシストモード
&スマートモード
走行可能距離(荷重65kg時) 85km/75km/60km
サイズ 595(W)×1750(D)×1020(H)mm
重量 約24.2kg
発売時期 2015年11月25日


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ