このページの本文へ

ZTE製スマホ、goo「g03」に目の静脈による生体認証機能が追加

2015年07月30日 11時55分更新

文● 二子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZTEジャパンは、NTTレゾナントが“gooのスマホ”「g03」として販売しているAndroidスマートフォン(オリジナル名「ZTE Blade S」)に、ユーザーの目を利用したロック解除機能を追加したことを発表した。

 「眼セキュリティ認証」機能では、利用者の目の情報を登録しておくことで、端末を見つめた上でわずかに動かすだけで、ロック解除が可能になる。同機能は、目の静脈パターンを利用する米EyeVerify社の「Eyeprint ID」技術を採用しているとのこと。コンタクトレンズ装着時でも対応する。

 gooのスマホ g03は、LTE対応、5型HD液晶(720×1280ドット)、オクタコアCPU(Snapdragon 615 1.5GHz+1GHz)、2GBメモリー、16GBストレージ、ソニー製1300万画素センサーなどを搭載するミドルハイのモデルで、価格は3万2400円。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン