このページの本文へ

更新設定をFastにしたユーザーに提供中

ほぼ完成形? Windows 10プレビュー版の最新ビルド「Build 10158」公開

2015年06月30日 12時32分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Windwos 10プレビュー版の最新ビルドが公開

 米マイクロソフトは現地時間6月29日、Windows 10 プレビュー版の最新ビルド「Build 10158」を公開した。

 現在はプレビュー版の更新受け取り設定を「Fast」にしたユーザーのみに提供され、「Slow」に設定したユーザーにはバグなどに対する一定のフィードバックが集まった時点で 提供される見込みだ。

 新ブラウザー「Microsoft Edge」へのホームボタン追加や、他ブラウザーからのお気に入り/ブックマークのインポート、初回起動時の表示内容に関するオプション機能などが実装されたほか、パーソナルアシスタント「Cortana」の機能更新およびOffice 365との統合、写真アプリがGIFアニメーションに対応するなど、新機能が追加されているという。また、Surface Pro 3でプレビュー版を使用する際にバッテリーライフを向上させる修正が加えられている。

 正式版までちょうど1ヵ月というタイミングで公開された最新ビルドだが、目立った既知の問題などはすでに対応済みのようで、開発も追い込みの段階に入っていることがうかがえる。これ以降、大きな変更が加えられるとは考えにくいので、一足先にWindows 10のフィーリングを体験したい人はぜひインストールしてみるといいだろう。

 Windows Insider Programへの参加はこちらのページから。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン