このページの本文へ

Windows 10アップデート対応の2万円台スマホ「Lumia 430 Dual SIM」

2015年04月25日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10へのアップデートに対応する、Windows Phone 8.1搭載スマートフォンのエントリーモデル「Lumia 430 Dual SIM」が店頭に登場。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店で販売が始まっている。店頭価格は2万2800円だ。

LumiaシリーズのWindows Phone 8.1搭載スマホに新型エントリーモデル「Lumia 430 Dual SIM」が登場。カラーはブラックとオレンジの2色だ

 Microsoft Lumia世代のエントリーモデルで、年内に発売されるWindows 10への無償アップデートもアナウンスされている。価格も2万円前半と格安なため、Windows Phoneスマートフォンの入門機として最適なモデルだ。

 主なスペックは、ディスプレーに解像度480×800ドットの4型液晶を採用し、プロセッサーはデュアルコアのQualcomm Snapdragon 200(1.2GHz)、メモリー1GB、ストレージ8GBを実装。フロント90万画素/リア200万画素のカメラも備える。

 ネットワークはBluetooth 4.0、NFC、無線LANをサポート。デュアルSIM仕様の端末で、通信規格は3G/2Gに対応している。

手のひらにスッポリ収まる4型サイズの端末。マットタイプのカバー内部には、microSDカードスロット(最大128GB対応)と2基のmicroSIMスロットを備える

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン