このページの本文へ

2.8万円で買える! 新色追加のWindows Phone 8.1スマホ「Lumia 535」

2014年12月06日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows Phone 8.1スマートフォンのミドルレンジモデル「Lumia 535 Dual SIM」に新色登場。新たにブラックとホワイトを加えた4色モデルがイオシス各店で販売中だ。店頭価格も2万7800円とかなりお手頃価格で手に入る。

今週から販売がスタートした新生Lumiaこと「Lumia 535 Dual SIM」に新色。ブラックとホワイトを加え、4色からチョイスできる

 Nokiaロゴがなくなり、すっかりMicrosoft仕様となったWindows Phoneスマートフォン。今週から販売がはじまっていたグリーンとオレンジに新色を加え、アキバでも4色バリエーションから選べるようになった。また、3万円切りとかなり手を伸ばしやすい価格になっている点もトピックだろう(ちなみに初回登場時は税抜きで3万2800円)。

 主なスペックは、ディスプレーが5型IPS液晶(540×960ドット)、プロセッサーがクアッドコア動作のSnapdragon 200(1.2GHz)、メモリー1GB、内蔵ストレージ8GBなど。500万画素のデュアルカメラなど、自分撮り機能が強化されているのも特徴。詳細は初入荷記事を参照していただきたい。

 イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店など、イオシス各店で販売されている。

5型のIPS液晶を搭載する、ほどよいスペックのミドルレンジモデル。カメラ機能をはじめ、各種機能が強化されている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン