このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ビキニビキニハイレグ! 山中真由美40作目は吐息すら感じそう

2015年04月22日 19時05分更新

文● ASCII.jp芸能部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回、40作目「教えてあげる Part2」(発売:ウーノ/3800円)を発売し、もうすっかりベテラングラドルの山中真由美さんが、同作の発売イベントをアキバ☆ソフマップ1号店で4月18日に開催した。

 昨年12月にタイで撮影された本作は、彼氏と南国のリゾートでデート旅行を楽しむという設定の作品。見どころは、まるで吐息が感じられるような距離感で迫る山中さんで、自身も「これまでにないくらい私を近く感じてもらえると思います」と話す。

 作中では、スタンダードなビキニ、極小のマイクロビキニ、食い込みの激しいハイレグ競泳水着といったさまざまな水着に加えて、ぎゅっと締め付けることで胸を強調したデザインの黒のセクシーなビスチェや豊かな胸がこぼれ落ちんばかりのキャミソールなどの衣装が登場している。なかでもお気に入りの衣装として、ヨガを行なうシーンで身につけているキャミソールを挙げた。ヨガを続けることで汗によって徐々に色が変わっていく様子が見どころと語った。

 このほかにも真っ赤な下着風の衣装で臨んだベッドシーンでは、これまでにないほどセクシーかつ大人っぽさを強調しており、撮影の際にはなれない大人の雰囲気作りに苦労したことを明かした。

 若干22歳にして40作目を発売した山中さんは、40作目を発売したことについて「あっという間に40本になってしまいした。この勢いで、年内に50作目の発売を目指したいと思います」と語った。

写真特集ページへ続く

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ