このページの本文へ

雪ミクがアクションゲーム化! iOSとAndroidで今日から配信

2015年01月21日 18時17分更新

文● オオタ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリプトン・フューチャー・メディアは、iOS/Android向けゲーム「ブツカランナー SNOW MIKU 2015 Edition」の配信を開始した。料金は無料。

「ブツカランナー SNOW MIKU 2015 Edition」

会場で限定クリアファイルがもらえる特典も

 ブツカランナー SNOW MIKU 2015 Edition」は、「雪ミク(初音ミク)」をモチーフとしたランニングゲームアプリです。2月5日~11日に北海道で開催される「SNOW MIKU 2015」フェスティバルの公式アプリとしてリリースされている。特典も用意されており、会場内のサッポロファクトリーホール会場(北海道札幌市中央区)内「モバイルコンテンツチームブース」で同アプリの起動画面を提示したユーザーには限定クリアファイルが1枚プレゼントされるという。

 ゲーム内容は、雪ミクを操作しながらコースを走らせ、ゴールを目指してスコアを競うもの。コースには雪だるまや落とし穴などの障害物があり、ぶつからないように雪ミクをジャンプさせながら進めていく。背景には、札幌市時計台やさっぽろテレビ塔などの北海道のランドマークが登場し、季節ならではの雪像やイルミネーションもコースに登場する。コースは全部で 4 種類で、クリアタイムは全国のユーザーと競い合うことも可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ