このページの本文へ

「Xperia Z3」がまずはauから登場! 10月下旬発売予定

2014年09月24日 11時05分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIはソニーモバイルのフラグシップ端末「Xperia Z3 SOL26」を発表した。10月下旬以降の発売予定。

 Xperia Z3は9月初旬に開催された「IFA 2014」において、世界デビューしたばかりのグローバル端末。まずはau冬モデルとしてリリースされることになった。

 ドコモからリリースされたXperia Z2と同じく5.2型液晶を搭載するほか、デザインもこれまでのシリーズの流れに沿ったものだが、約7.3mmとさらに薄型化されているのが特徴的(Z2は8.2mm)。重量も約152gとZ2の約163gと比べて軽量化されている。

 機能面での最大のアピールポイントはやはりカメラ。1/2.3型/約2070万画素のソニー製センサー「Exmor RS for mobile」はZ2と同じだが、広角25mmの新しいGレンズのほか、Xperiaシリーズでは初となるISO12800に対応した高感度撮影が可能。電子式手ブレ補正機能も搭載する。

 オーディオ機能では対応ヘッドフォンを接続することで、単体でのハイレゾ音源再生についに対応。またノイズキャンセリング機能も搭載する。

 CPUはクアッドコアのSnapdragon 801(MSM8974AC) 2.5GHz。メモリーは3GBで、内蔵ストレージは32GB。防水・防塵対応に加え、フルセグなど国内ユーザー向け機能もしっかり搭載している。

 カラバリはグローバルモデルと同じ、ホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーンの4色。また、PlayStation 4と連携してゲームをプレイできる「PS4 リモートプレイ」にも世界で初対応する。

 このほか、auからはAndroid Wearに対応したスマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」の発売も予定されている。

カラバリはこの4色。Xperia Z2までのイメージカラーと言えるパープルはグローバル版と同様に用意されていない

スマートウォッチの「SmartWatch 3 SWR50」も発売される

「Xperia Z3 SOL26」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×146×7.3mm
重量 約152g
CPU Snapdragon 801(MSM8974AC) 2.5GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約2070万画素CMOS/イン:約220万画素
バッテリー容量 3100mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
フルセグ
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
連続待受時間(LTE) 約670時間
連続通話時間(3G) 約1370分
カラバリ ホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーン
発売時期 10月下旬

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン