このページの本文へ

煩わしいケーブルとは完全におさらば

世界最小耳栓型Bleuetoothイヤホン、Kickstarterで資金獲得成功

2014年06月18日 15時46分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ケーブルやアームがまったくない耳栓型ワイヤレスイヤホン「Earin」

 スウェーデンのearinが6月14日にKickstarterで開始した耳栓型ワイヤレスイヤホン「Earin」は、数日のうちに資金獲得に成功。目標の2倍を超える資金が集まっている。

イヤホンチップのサイズからもそのコンパクトさが分かる

 Earinはコンパクトなカナル型ステレオイヤホン。外観的には耳栓程度のサイズながら、“音楽愛好家のための高音質”なオーディオを提供しているという。充電式バッテリーを内蔵し、連続3時間の利用が可能。カプセルのような収納容器は充電器となっている。

キーホルダのようなサイズの収納容器は充電器兼用

 スマホなどへのワイヤレス接続はBluetooth3.0または4.0。IP54保護等級(生活防水レベル)で、サイズは直径14☓長さ20mm、重量は5g。収納・充電カプセルのほか、サイズの異なる3種類のイヤホンチップ(イヤーピース)、ジョギングなどの運動する際に耳から抜け落ちないようにする補助アームなどが付属。

 すでに資金獲得は成功しているが、7月24日まで受け付けている。1セットのEarinを入手するための出資は79ポンド(約1万3688円)。英国からの発送となり、英国外への発送は+10ポンド(1732円)。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン