このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII.JK 第3回

格安SIM編

友達とやり取りするのにスマホは必要だけど お小遣いのやりくり大変だよね……。

2014年05月30日 12時00分更新

文● ASCII.JK制作委員会、写真●魚住誠一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマホの通信料がちょっと高いなと思っているなら、
格安データ通信SIMという選択肢がある。
大手キャリアの通信料金の半額程度という謳い文句で
各社がサービスを提供している。

月額1000円以下、高速通信は毎月1GBまでぐらいのサービスが多い

Rinachori そもそもの話ですが、格安データ通信SIM(以下、格安SIM)って、どのくらいから「格安」ってことになるんですかね。

Image from Amazon.co.jp
NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
Image from Amazon.co.jp
IIJ IIJmio SIM ウェルカムパック microSIM版 <開通期限2015年3月31日まで> IM-B019
Image from Amazon.co.jp
ビッグローブ BIGLOBE LTE・3G 標準SIMカード

あーみ やっぱ月額で900円ぐらいからじゃないですかね。

Rinachori 確かに月額972円(本体900円)のサービスが多いかな。1000円以下じゃないと格安とは言えないよね。1500円前後で内容がちょっと良くなってもちょっと……。料金が3桁じゃないと何となく得した気分にならないから不思議ですよね。

あーみ 上限の金額も結構気になりますね。

Rinachori 上限って?

あーみ いっぱいいっぱいまで使った場合、いくらになるのか。

Rinachori (2段階定額のところもあるけど)最近はまず初期導入費用込みで3000円ぐらいのパッケージを買う。あとは月額900円とかの決まった金額で、高速接続できるデータ容量はここまで(超過した場合は速度が低下、必要に応じて追加チャージ)と決まってるパターンが多いですね。

あーみ う~ん。

Rinachori 月額1000円以下のSIMで人気があるのは「OCN モバイル ONE」と「IIJmio」。これが2大人気SIMって感じなんすよ。OCNは1日50MBで、IIJmioが1ヵ月1GB。これが業界内の標準になってる感じですね。

あーみ あ~。確かにどこも1ヵ月最大1GBに足並みを揃えてますよね。

Rinachori ただ1ヵ月1GBで足りるかっていうと、結構ギリギリな感じもあるんですよ。

あーみ う~ん。

Rinachori あたしはTwitterばっかり使ってますけど、それでも毎月600MBとか700MBとかいっちゃう。すごくTwitterやFacebookが好きなわけじゃないけど、1GBだと足りるか足りないかの微妙なところ。

あーみ そうですね。写真が多いと自然に1GB程度までいっちゃうから。外を歩いているとき以外は、ボクもWi-Fiでつないでるんですけど。月にどのぐらい使ったかが分かるアプリで見ると、毎月1GB超えるか超えないかぐらいで収まる。


格安データ通信SIMとは

 SIMカードを差し替えることで、大手キャリアより低価格に利用できるデータ通信サービス。通信速度や利用できるデータ容量を低く抑えて低価格化している。au回線利用のケイ・オプティコム「mineo」など一部を除き、NTTドコモのLTE網に接続する。したがって、SIMフリー端末もしくはドコモの端末で利用するものがほとんど。

 格安SIMの主要な事業者としては、日本通信、OCN、IIJなどが挙げられる。イオンや家電量販店が独自ブランドで展開する格安SIMもこれらの事業者と組んで提供しているケースが多い。契約時に3000円程度でパッケージを買い、以降は月額900円程度(いずれも税別)で一定量まで高速通信できるプランが主流。ただ音声通話やSMSに関しては利用できなかったり、オプションの追加が必要。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画