このページの本文へ

【速報】ソニー、PC事業の売却を公表

2014年02月06日 15時55分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーは、今日6日17時50分から開催する2013年度第3四半期業績説明会に先がけ、説明会で用いる資料を公開。その中で、PC事業の収束と日本産業パートナーズへの事業譲渡の方針を公開している。

 また事業譲渡についてはすでにソニーと日本産業パートナーズの連名でニュースリリースが出されている。その中では、2014年3月末までに正式契約を結ぶとともに、新会社ではVAIOブランドを用いたPC事業の運営、ソニーのPC事業の拠点である長野県安曇野市の長野テクノロジーサイトを中心に現在PC事業に従事している250~300名のスタッフで操業すること、設立当初はソニーが5%の出資を行なう、といった内容を想定しているとする。

 業績説明会の詳細については、後ほど掲載予定。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン