このページの本文へ

にゃかむらの「アスキーストア/オススメガジェット」 第4回

世界初? 2台のPC間でディスプレーを共有できちゃうリンクケーブル

2013年12月23日 11時50分更新

文● アスキーストアにゃかむら

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーストア店長見習いのにゃかむらです、こんにちは。

 今週は、【世界初※! ※メーカー調べ】というキャッチが気になる『j5 create ワームホールスイッチ USB3.0 ディスプレイシェア JUC700』をご紹介します。

 一見するとUSBメモリーにも見えるJUC700。これが何かというと、2台のPCに挿すことで、そのPC間でデータをやりとりできるようになるリンクケーブルなのです。

 それのどこが世界初なの?と思われるでしょうが、確かにデータのやり取りだけなら特に珍しくはありません。

 こいつはなんと、つないだ2台のPC間で、ディスプレーのシェアができてしまうのです。

 ノートPCに外部ディスプレーをつないだ時のように、2台のPC画面を大きなひとつの画面として使ったり、ミラー表示をしたり。

 もちろんマウスカーソルの行き来も自由ですし、キーボードの共有も可能。タブレットを接続すれば、タブレットへの文字入力も楽にできるように!

 マウスカーソルが行き来できるから、データのコピーも簡単。ドラッグ&ドロップやコピペで簡単にコピー・移動が可能です。しかもUSB3.0対応なので、データ転送速度も超高速。ストレスなく作業が進められます。

 個人的には”ワームホール”って単語にグッとくるものがあるのですが、残念ながら時空を超える機能はありません(当たり前)。

 複数台のPCを使っているかた、PC+タブレットを使っているかたは、ひとつ持っていると何かと便利です。世界初って言葉とかSF用語にクラクラきちゃう人もぜひ!

■にゃかむらのTwitter:

■アスキーストア:

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン