このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

省電力でもパフォーマンスは充分!! “スタンダード”を極めた逸品

オフィスでも末長く使えるノートPC「Endeavor NJ3900E」

2013年12月27日 11時00分更新

文● 三田沢カケル 写真●篠原孝志(パシャ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビジネスシーンには欠かせない電源管理ツールも充実

 もう1点、特筆すべきは電源管理系ツールの充実ぶりである。「電源管理ユーティリティー」では、時間帯を指定して、AC電源/バッテリーからの駆動を自動で切り替えることができる、ピークシフトの設定が可能だ。これにより、電力需要の多い昼間はバッテリーで駆動し、電気料金の安い夜間に充電するといった使い方もできる。

曜日と時間を指定しておくと、AC電源からバッテリー駆動に自動的に切り替えることができる

 また、ノートPCのバッテリー寿命を長持ちさせるには、フル充電をせずに80%程度でとどめておくのが大事だとも言われているが、Endeavor NJ3900Eでは充電を開始するバッテリー容量の下限と、完了する上限を設定することも可能になっている。

「電源管理ユーティリティー」ではAC電源からの給電方法やバッテリー駆動の設定を細かく設定できる。「充電設定」で充電停止レベルを80%程度にしておくのが、バッテリー寿命を伸ばす秘訣だといわれている

 このように、実務作業に必要とされるハードルを満たしつつ、電気代を抑えた低いランニングコストと、長期的な運用をも実現するEndeavor NJ3900Eは、総合的なコストパフォーマンスに秀でた1台である。あなたのオフィスワークを長く支えてくれるはずだ。

Endeavor NJ3900E

Endeavor NJ3900E(基本構成時)のおもな仕様
OS Windows 8.1 64ビット
CPU Celeron 2950M(2.0GHz)
メモリー 2GB DDR3L 1600
グラフィック Intel HD Graphics
ストレージ HDD 250GB(5400rpm)シリアルATA 300MB/s
光学ドライブ スリムDVD-ROMドライブ
ディスプレー 15.6型HD(1366×768ドット)
無線通信 なし
サイズ 幅388×奥行き265×高さ26mm(突起部除く)
重量 約2.4kg(バッテリー含む)
価格 6万6150円

前へ 1 2 3 次へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中