このページの本文へ

「あ、こっちか」「やっぱこっちだったじゃん」がなくなる

次世代USB規格「USB Type-C」はリバーシブルに

2013年12月06日 22時20分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
米USB Implementers Forumが新規格「USB Type-C」の策定開始を発表

 USB規格を策定している米USB Implementers Forumは現地時間の12月3日、次世代USB規格「USB Type-C」の策定に取りかかったと明らかにした。現時点で公表されているUSB Type-Cの特徴は以下の通り。

  • Micro-BタイプのUSBコネクターと同等サイズの新デザイン
  • 裏表関係なしのリバーシブル仕様
  • 接続した機器の給電に対応
  • 従来のUSBコネクター(Type-A, Type-B, Micro-B)との互換性なし

 2014年第一四半期ごろの仕様決定、2014年半ば頃の仕様最終決定を見込んでいるとのこと。最近の超薄型タブレットやコンバーチブルPC、ノートPCへの対応を考慮して設計しているという。データ転送速度やサイズなどの細かな仕様は明らかにしていない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン