このページの本文へ

冬にぴったりの炭酸飲料……になるのだろうか?

炭酸なのに「あったか〜い」!? ホットのジンジャーエールが登場

2013年09月04日 12時59分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「カナダドライホットジンジャーエール」。炭酸なのに熱いぜ!

 まだまだ暑いこの季節、冷たい炭酸飲料でキリッと喉を冷やしたい……という人も少なくないだろう。しかし、「冷たいだけじゃダメだ、ときには暖かさが必要なんだ」と、大人の包容力でせまる(?)新たな炭酸飲料が登場するという。

 その商品こそ10月21日から発売される、コカ・コーラ史上初というホット炭酸飲料「カナダドライホットジンジャーエール」だ。

 カナダドライホットジンジャーエールは、“炭酸飲料は冷たい飲み物”という常識をくつがえす……かもしれない、ホット専用の炭酸飲料。ジンジャーエキス配合でジンジャーフレーバーを引き出し、さらにアップルフレーバー、シナモンフレーバーを加えることで、豊かな味わいになっているとのこと。

 商品のリリースを読んでみると、「画期的イノベーションを活用し、“ホット炭酸飲料”という新たなカテゴリーを創造し、今後も炭酸市場の活性化を図ってまいります」という。果たしてホットジンジャーエールは、ホット炭酸飲料というカテゴリーを創造できるのか? それとも、ただのハズレ商品で終わってしまうのか? 10月の発売を楽しみに待とう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ