このページの本文へ

メタルボディーのドスパラの新7型タブレット発売

2013年07月25日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラブランドの新型Androidタブレット「Diginnos Tablet」がいよいよ発売。ドスパラの各店にて、7型モデル「Diginnos Tablet DG-D07S」の販売が開始された。価格は1万2800円だ。

「ドスパラタブレット」後継の新型タブレット「Diginnos Tablet」の発売が開始された。ただし入荷したのは7型モデルのみ。10.1型モデルはしばしおあずけ

 先日開催のメディア向け発表会にてお披露された、ドスパラブランドの新型Androidタブレットが発売された。コストパフォーマンスの高さから人気を呼んだ「ドスパラタブレット」の後継モデルで、スリムかつ軽量な取り回しのよさが魅力。ヘアライン加工が施された高級感あふれるメタルボディも美しく、スペックや搭載機能も前モデルから大きくアップグレードされた。

ヘアライン加工が施されたメタルボディは高級感抜群。スリムかつ軽量で取り回しもよく、スペックのみならず使い勝手も大きく向上している

 OSは最新のAndroid 4.2を搭載、CPUはデュアルコアのRockchip「RK3168 1.2GHz」、1GBメモリー、内蔵ストレージは8GBを実装する。フロントとリアの両面にカメラを備えるほか、インターフェイスはmicroSDスロット(最大32GB)、microUSB、miniHDMIなどを装備。通信機能はBluetooth 2.1+EDR、IEEE 802.11b/g/n対応の無線LANをサポートする。

週末には入荷予定という10.1型モデル「DG-Q10S」。店頭ではタブレットケースや保護フィルムなど、対応アクセサリの販売も行なわれている

 なお、今回発売されたのは7型モデルのみで、同時に発表された10.1型モデル「Diginnos Tablet DG-Q10S」は残念ながら未入荷。販売するドスパラによれば、「10.1型モデルは入荷が遅れているが、週末には販売できる見込み」とのこと。こちらの価格は1万9800円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ