このページの本文へ

あのドンキから6千円台から買える激安タブが!

2014年11月07日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “驚安”を謳う格安価格のAndroidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」が全国のドン・キホーテで発売。ドン・キホーテ秋葉原店でも販売がスタートしている。価格は5950円(税抜)だ。

ドン・キホーテもタブレット市場に参入!オリジナルの「カンタンPad」が発売、全国のドン・キホーテグループの店舗で購入できる

 ドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」の新製品として登場した、7型のAndroidタブレット。やや控えめなスペックながら格安の販売価格が魅力の端末で、タブレット初心者の入門機に適しているかもしてない。

 Android 4.4をベースにわかりやすさを重視したシンプルなUIを採用。「インターネット」や「ゲーム」などよく使う機能を大きなアイコンで表示し、タップすることで関連アプリにアクセスできる。また、使い方が分からない場合に備えて「家電ソムリエ」というサポート窓口が設置されており、電話にて年中無休(12~24時)で対応してくれる点も初心者にはうれしいポイントだ。

最大のトピックは格安の販売価格。初心者にも優しい製品で、あらかじめ複数のアプリがプリインストールされているほか、年中無休の電話サポートも用意されている

 主なスペックは、ディスプレーが800×480ドットの7型液晶、プロセッサーがデュアルコア1.2GHz、メモリー512MB、ストレージは4GB。ネットワークは無線LANをサポート、フロント30万画素カメラやmicroSDスロット(最大32GB)、miniHDMI出力、microUSBなどを備える。Google Playにも対応(追加設定が必要)しており、任意でアプリをダウンロードすることが可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン