このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

電アス・ゲーム部第40回

わたしの嫁はたゆんたゆん♪

新人声優の『Web恋姫†夢想』体験レポートがキマシタワー!!

2012年11月14日 18時00分更新

文● 電撃オンライン編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

『Web恋姫†夢想』の5thシーズンが、本日11月14日から新サーバの“サーバー10”で先行スタート! 初心者が気軽に始められるという新シーズンに向けて、電撃オンラインでおなじみの新人声優さんにプレイしてもらった。

 ガマニアデジタルエンターテインメントが運営するPC用ブラウザゲーム『Web恋姫†夢想』で、本日11月14日から新規サーバの“サーバー10”で5thシーズンが先行スタート! 電撃オンラインでおなじみの新人声優・尾高もえみちゃんのプレイインプレッションをお届けする。

●そもそも『Web恋姫†夢想』ってどんなゲーム?

 三国志の登場人物を女性化し、幅広いメディアミックスが展開される『恋姫』シリーズを題材にしたブラウザSLG。プレイヤーは乱世の覇権を争う魏・呉・蜀から所属する勢力を選び、三国統一を目指して全国のプレイヤーと領土を奪い合うことになる。

 ブラウザゲームにもかかわらず、AVGのようなイベントCGを採用しているのが大きな特徴。人気イラストレーター陣が描き起こした乙女武将の絵札を手に入れ、親密度を高めることで“ちょっぴりエッチなイベントCG”が堪能できる。

 5thシーズンでは新規プレイヤーが遊びやすい環境にアップデートされるということで、『Web恋姫†夢想』初心者のもえみちゃんの感想とともにアップデートの修正点を紹介しよう。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


早速プレイ開始! 乙女武将の魅力に
もえみちゃんも思わずメロメロに!?

 こんにちは、声優の尾高もえみです。今回はガマニアデジタルエンターテインメントさんの『Web恋姫†夢想』を遊んできました! はっきり言って、私は歴史が得意じゃありません。得意科目は5教科以外で、社会は大の苦手……。最近になって戦国時代がちょっとわかってきましたけど、中国の『三国志』はわからないことだらけです。プレイする前に若干ゲンナリしていたのは内緒です。

 でも、『Web恋姫†夢想』のイラストを見たら、がぜんやる気が出てきました! なぜかと言うと、仲間として登場する武将の女の子がとにかくカワイイから♪ なんかもう妬けちゃうくらいにカワイイ子ばっかりなんです。『三国志』って聞くと堅苦しくて難しいイメージでしたけど、これなら私でも楽しめそう。そんな印象でした。

凛々しい外見と隻眼が素敵な夏侯惇(かこうとん)さん。画像には読み仮名がついていますが、初めて見た時は「な、なつ……? かっこんとう?」と、まったく読めませんでした

 ちなみに私は蜀という国を選んでプレイしているのですが、大人の色香を漂わせる黄忠(こうちゅう)さんにひと目惚れしちゃいました。胸のインパクトが強すぎて、気づいたらこの子の真名(※)を“たゆんたゆん”ちゃんという名前に(笑)。

我が愛しの黄忠改め“たゆんたゆん”ちゃん。この名前でランキングに載るのは恥ずかしい……けど、愛があれば大丈夫!

※乙女武将が普段の呼び名とは別に持っている、心を許した相手しか呼んではいけない名前。勝手に真名を呼ぶのは最大の侮辱とされ、斬り殺されても文句は言えない。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ