このページの本文へ

Western Digital「WD10EUCX」

録画/再生に最適?! AV向けの3.5インチHDDが登場

2012年09月29日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western DigitalからAV仕様のSerial ATA対応3.5インチ内蔵HDD「WD AV-GP」シリーズが登場。パソコンハウス東映で販売中だ。

AV仕様のSerial ATA対応3.5インチ内蔵HDD「WD AV-GP」シリーズがWestern Digitalから登場

 「WD AV-GP」シリーズは主にHDレコーダーなどのAV機器で採用されている信頼性と静音性に優れたモデル。登場したのは容量1TBの「WD10EUCX」で、主なスペックはインターフェースがSATA3.0(6GBbps)、キャッシュ容量が16MB、回転数は非公開(IntelliPower)。ノイズレベルがアイドル時23dBA、シーク時24dBA、消費電力が読み取り/書き込み時5.3W、アイドル時3.3W。
 外付けケースなどに収納して、録画用HDDとして使うのにはちょうどいいかもしれない。価格は5980円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中