このページの本文へ

東芝「MQ01ABC150」

容量1.5TBの2.5インチHDD「MQ01ABC150」が東芝から登場

2012年11月08日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝から容量1.5TBの2.5インチSerial ATA対応HDD「MQ01ABC150」が発売された。

東芝から発売された容量1.5TBの2.5インチSerial ATA対応HDD「MQ01ABC150」

 初の容量1.5TBとなる2.5インチSerial ATA対応HDDの新製品。主なスペックは、インターフェースがSATA2.0(3Gbps)、回転速度は5400rpmで、バッファサイズは8MB、4KBセクタ採用。なお、本体の厚みは12.7mmと一般的な9.5mmタイプではない点には注意が必要だ。
 価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

インターフェースがSATA2.0(3Gbps)、回転速度は5400rpmで、バッファサイズは8MB、4KBセクター採用。本体の厚みは12.7mmなので組み込みの際は要注意となる
価格ショップ
「MQ01ABC150」
¥11,580ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
¥11,980パソコンショップアーク
パソコンハウス東映
テクノハウス東映

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中