このページの本文へ

「EasyBlocks PATROLCLARICEアプライアンス」発表

ぷらっとホーム、OpenBlocks採用の監視アプライアンス

2012年09月21日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月20日、ぷらっとホームは、コムスクエアのサーバー・ネットワーク機器向けリモート監視ソフトウェア「PATROLCLARICE (パトロールクラリス)」をプレインストールした手のひらサイズの監視アプライアンス製品「EasyBlocks PATROLCLARICEアプライアンス」の発売開始を発表した。

手のひらサイズの監視アプライアンス製品「EasyBlocks PATROLCLARICEアプライアンス」

 PATROLCLARICEは、監視対象となるサーバーやネットワーク機器内へエージェント(監視プログラム)導入が不要な、「エージェントレス型の監視方式」を採用する。導入・運用に余計な手間や時間が必要ないため、システムの安定化と同時に、コスト面を含めた監視業務の効率化を実現。Webシステムなどサービスレイヤの監視、ユーザー設定コマンドの実行結果を監視できる「カスタマイズ監視」も可能で、自社利用から監視ビジネス基盤での利用まで幅広いニーズに対応するという。

前面(写真左)にはUSBやEthernetインターフェイス×4を搭載する

 今回発表のEasyBlocks PATROLCLARICEアプライアンスは、ぷらっとホームの超小型サーバー「OpenBlocks AX3」にPATROLCLARICEを搭載した製品。PATROLCLARICEの機能をそのまま活用可能なうえ、堅牢ファンレス・スリットレス設計、設置スペースを取らない手のひらサイズ筐体、通常のサーバーハードウェアの約3割程度という超低消費電力仕様を備える。

 このため、全国に多拠点展開する営業所ごとの監視を行ないたい企業や、設備も環境も技術レベルもさまざまなユーザーサイトに監視システムの設置が必要なサービス事業者、自社ネットワーク管理に優れてスピーディかつ手間をかけずに実績ある監視サービスを導入したい企業など、あらゆる規模のあらゆる用途で高い導入効果と優れたコスト抑制効果を発揮するとしている。

「EasyBlocks PATROLCLARICEアプライアンス」の仕様

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!