このページの本文へ

ノートン最新版はスマホやPCなど複数のOSに対応!

2012年09月20日 00時07分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シマンテックは、個人向けセキュリティーソフト「ノートン」シリーズの新製品として、「ノートン 360 マルチデバイス」「ノートン インターネットセキュリティ」「ノートン アンチウイルス」の3製品を発表した。本日19日からダウンロード販売を開始し、パッケージ版は9月21日から販売する。

「ノートン 360 マルチデバイス」
  • 「ノートン 360 マルチデバイス」(1年3デバイス、8980円)
  • 「ノートン インターネットセキュリティ」(1年3台、6480円)
  • 「ノートン アンチウイルス」(1年3台、4980円)

WindowsやMac、Androidに対応した「ノートン 360 マルチデバイス」

 ノートン 360 マルチデバイスは、「ノートン 360 プレミアエディション」「ノートン インターネット セキュリティ Mac版」「ノートン モバイル セキュリティ」の3製品で構成される。デバイスは3台まで登録できる。

ユーザーインターフェースはシンプルなデザインを採用
「ノートン インターネット セキュリティ Mac版」のメインメニュー
「ノートン モバイル セキュリティ」のメインメニュー

 今までノートン アンチウイルスは、発売年の製品番号が振られていたが、今回のバージョンから省略。アップデートはバックグラウンドで自動でダウンロードされ、インストールされるようになった。インストールされる際は、再起動も要求されないという。

アクセスする前に有害なサイトを弾く「Webインサイト」

「ノートン 360 マルチデバイス」の説明をする、リージョナルプロダクトマーケティングシニアマネジャーの吉田一貴氏

 新たなセキュリティー機能として、ユーザーに危険が及ぶ可能性がある新しいサイトや、評価が確立されていないサイトをアクセスする前に通知する「Webインサイト」が実装された。また、ソーシャルネットワーキングサービスに投稿されたURLのチェック機能も強化された。Facebookの「いいね!」機能などを乗っ取る不正アクセスや、mixiに外部リンクが投稿された場合は、そのサイトの安全性の評価が表示されるようになった。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン