このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

業界初の個人向け新サービス「Norton One」も予告

シマンテック、「ノートン」シリーズ最新版の記者発表会

2011年09月14日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シマンテックは、セキュリティソフトの最新版「ノートン インターネット セキュリティ 2012」、「ノートン アンチウイルス 2012」を発表した。ダウンロード版がすでに発売中で、パッケージ版が16日から発売される。

「ノートン インターネット セキュリティ 2012」「ノートン アンチウイルス 2012」

 またノートン インターネット セキュリティ 2012は、ダウンロード版がノートンオンラインストア価格6480円で、パッケージ版がオープンプライス(店頭想定価格6480円)となっている。ノートン アンチウイルス 2012は、ダウンロード版がオンラインストア価格4980円で、パッケージ版がオープンプライス(店頭想定価格4980円)。それぞれ1ユーザー版で、同一世帯のパソコン3台まで利用可能だ。

ラインナップと価格
製品名 オンラインストア
価格(1年版)
パッケージ版価格
(店頭想定価格)
ノートン インターネットセキュリティ 2012 6480円 オープン
(6480円)
ノートン インターネットセキュリティ
2012 オフィスパック 5PC
9800円 オープン
(9800円)
ノートン インターネットセキュリティ
2012 オフィスパック 10PC
9800円 オープン
(1万6000円)
ノートン インターネットセキュリティ
2012 2コニコパック
オープン
(6480円)
ノートン アンチウイルス 2012 4980円 オープン
(4980円)
ノートン アンチウイルス
2012 オフィスパック 5PC
7400円 オープン
(7400円)
ノートン アンチウイルス
2012 オフィスパック 10PC
1万1000円 オープン
(1万1000円)

日本人のセキュリティに関する状況

 発表会では、まずノートン サイバーセキュリティ リードアドバイザーのアダム・パーマー(Adam Palmer)氏が登壇し、「ノートン ネット犯罪レポート 真の実態を調査」と題した、セキュリティに関する最新レポートを解説。各国の成人1万2704人/子供4553人/教師2379人を対象とするネット犯罪レポートおよびノートンオンラインレポートファミリーにおける調査を基にしたもので、全世界と日本との比較を行ないつつ説明していた。

ノートン サイバーセキュリティ リードアドバイザーのアダム・パーマー(Adam Palmer)氏

 日本では、男性ユーザーのうち47%が一度はネット犯罪の被害にあっているという。これは、アダルトコンテンツを閲覧する成人男性ユーザーの数が、女性ユーザーの20倍にものぼること、ギャンブル(ゲーム)を行なう男性ユーザーが女性の3.5倍となっていることに由来している。

日本では、男性ユーザーのうち47%が一度はネット犯罪の被害にあっている

 また、約88%の日本人成人ユーザーがネット犯罪に関して懸念しているものの、成人ユーザーの45%がセキュリティソフトの定義ファイルをアップデートしていない状況にあるとした。日本人ユーザーの91%が、法的な対処を含めたネット犯罪者への対策が必要と考えているが、パーマー氏は警察だけに頼るのは難しいと警告した。

ネット犯罪を懸念するユーザーは多い。しかし、セキュリティソフトの定義ファイルをアップデートしていない者が、成人ユーザーの45%にものぼる
日本人ユーザーの91%が、法的な対処を含めたネット犯罪者への対策が必要と考えている

 モバイル機器に関しては、日本人成人ユーザーの約7%がすでに被害に合っており、個人情報や各種企業/業務の情報が集中しているスマートフォンが今後ターゲットとされるだろうと話していた。

モバイル機器関連では、日本人成人ユーザーの約7%がすでに被害に合っている

2012年、PC/Mac/モバイル機器すべてが対象
業界初の個人向け新サービス「Norton One」

 続いて、シマンテックコンシューマ マーケティング部 執行役員 部長のロジャー・ヨーダー(Roger Yoder)氏が、「ノートン インターネット セキュリティ 2012」、「ノートン アンチウイルス 2012」を発表した。

 また、「Norton EveryWhere」構想を促進するものとして、複数機器を所有する個人ユーザー向けのメンバーシップサービス「Norton One」が明らかにされた。PC/Mac/タブレット/スマートフォンなど、利用デバイスに合わせてセキュリティソリューションを自由に選択して組み合わせられるというもので、2012 年前半に提供開始予定という。単一のメンバーシップと単一のユーザーインターフェースで、自宅にあるすべての機器を保護することが可能で、対象とする機器の追加/削除もシームレスに行なえるとしていた。

シマンテックコンシューマ マーケティング部 執行役員 部長のロジャー・ヨーダー(Roger Yoder)氏。業界初の個人向け新サービス「Norton One」を発表した

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン