このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2012年4月開始アニメ特集 第5回

春の新番ラッシュ! スタートするアニメはこちら【第5春】

2012年04月02日 12時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

伝説のTVアニメシリーズが約25年ぶりに復活!
「聖闘士星矢Ω」

作品解説
 80年代の週刊少年ジャンプの黄金期の一翼を担った「聖闘士星矢」が、前作のテレビアニメの終了から23年目にして、完全新作テレビアニメとなって登場する。本作は「聖闘士星矢」の後日談で、登場する聖闘士たちの顔ぶれも一新されている。前作に登場したキャラクターからは、現時点で星矢や城戸沙織の登場が発表されており、前作のキャラクターの成長した姿も楽しみだ。
 制作スタッフも一新しているほか、原作者の車田正美氏は「私としても信頼できるスタッフだからこそ、我が子同然の星矢をすべて託すことが出来るのです。一体どんな新生・聖闘士星矢になるのか? 暖かく見守ってゆきたいと思います」とコメントしていることから東映の若手スタッフたち主導で制作されているようだ。

あらすじ
 神話の時代から現代まで地上に邪悪が迫る時、必ず現れるという希望の闘士、聖闘士(セイント)。
 彼等は聖衣(クロス)と呼ばれる武具を纏い、地上を司る女神アテナを守り戦った。
 中でも最下級の青銅聖闘士でありながら幾度となくアテナを救ったペガサスの聖闘士、星矢、そして彼と友情を分かち合った仲間達の闘いは伝説として語り継がれた。

 時は流れ、かつて星矢によって封印された闘いの神にして火星の守護者、マルスの復活が迫っていた。
 一方、星矢によって命を救われた少年、光牙はアテナこと城戸沙織によって育てられ、来る危機に備え聖闘士となる為の修行の日々を送っていた…自らの宿命を知らぬ光牙が己に秘められた力、小宇宙(コスモ)に目覚める時、新たなる聖闘士の伝説が幕を開ける!

スタッフ
原作:車田正美(集英社刊)
プロデューサー:松久智治(テレビ朝日)・若林豪(東映アニメーション)
シリーズディレクター:畑野森生
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
シリーズ構成:吉田玲子
製作:テレビ朝日・東映アニメーション

キャスト
光牙:緑川光
蒼摩:小西克幸
ユナ:雪野五月
龍峰:柿原徹也
栄斗:鈴木達央
エデン:諏訪部順一
星矢:古谷徹(特別出演)
ほか

テレビ放送情報
テレビ朝日系列にて4月1日より毎週日曜6:30~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)
10月より第2期が放送決定!

公式サイトURL http://www.toei-anim.co.jp/tv/seiya/

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ