このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

2012年4月開始アニメ特集 第3回

春の新番ラッシュ! スタートするアニメはこちら【第3春】

2012年03月28日 12時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

“玉依姫”を中心に運命の輪が廻りだす……
「緋色の欠片」

作品解説
 2006年にゲーム第1弾「緋色の欠片」が大ヒットした、日本を代表する乙女ゲームシリーズがファン待望のテレビアニメとなって登場。監督には「ヘタリア」シリーズで女性の心をがっちりと掴んだボブ白旗氏を起用。制作スタッフにも、「薄桜鬼」シリーズや「純情ロマンチカ」シリーズで脚本を担当し、女性向け作品には定評のある中村能子が担当している。
 オープニングテーマは、ゲームシリーズでも主題歌を歌う藤田麻衣子が担当。エンディングテーマには、第1回アニソングランプリでグランプリの座を獲得した実力派アニソンシンガーの喜多修平が担当している。

あらすじ
 春日珠紀は、両親の海外転勤を機に、
 祖母の家に呼ばれ一緒に暮らすことになる。

 珠紀が村に呼ばれた本当の理由は、
 先祖代々続く「玉依姫」の使命として、
 鬼斬丸という刀の封印をすることだった。

 そこに、珠紀を守る宿命を背負った守護者と呼ばれる少年達が現れ、
 珠紀は彼らに支えられ、玉依姫としての使命に目覚めていく。

スタッフ
原作:「緋色の欠片」アイディアファクトリー/デザインファクトリー
監督:ボブ白旗
シリーズ構成:中村能子
キャラクター原案:カズキヨネ
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
クリーチャーデザイン:植田均
プロップデザイン:小坂知
色彩設計:大須賀隆純
美術監督:清水順子
撮影監督:川口正幸
編集:松村正宏
音楽:七瀬光
音響監督:平光琢也
音響効果:出雲範子
音響制作:ダックスプロダクション

オープニングテーマ:藤田麻衣子「ねぇ」
エンディングテーマ:喜多修平「この手で抱きとめるから」

キャスト
春日珠紀:三宅麻理恵
鬼崎拓磨:杉田智和
鴉取真弘:岡野浩介
狐邑祐一:浪川大輔
大蛇 卓:平川大輔
犬戒慎司:下和田ヒロキ
謎の少年:野宮一範
言蔵美鶴:藍川千尋
宇賀谷静紀:久保田民絵
芦屋正隆:永野善一
多家良清乃:三森すずこ
アリア:磯村知美
アイン:安元洋貴
ツヴァイ:川原慶久
ドライ:上田燿司
フィーア:大原さやか
オサキ狐:山口立花子
ほか

テレビ放送情報
読売テレビ 4月2日より毎週月曜25:53~
TOKYO MX 4月1日より毎週日曜22:00~
札幌テレビ 4月2日より毎週月曜25:33~
福岡放送 4月2日より毎週月曜25:58~
中京テレビ 4月3日より毎週火曜26:37~
キッズステーション 4月4日より毎週水曜24:30~
ニコニコ生放送 4月4日より毎週水曜24:30~
バンダイチャンネルでも配信決定!
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.hiironokakera.tv/

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ