このページの本文へ

レノボ、「IdeaPad U300s」の廉価モデルを3月2日発売

2012年02月28日 19時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レノボは、2月28日、発売延期になっていたUltrabook「IdeaPad U300s」の新色・廉価モデルを、3月2日より全国の量販店で発売すると発表した。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は11万円前後。

「IdeaPad U300s(型番108075J)」

 IdeaPad U300s(型番108075J)は新色「グラファイトグレー」を採用した廉価モデル。従来モデルから、CPUをCore i5-2467M(1.60GHz)に、ストレージを128GB SSDに変更することで、低価格化を実現した。

IdeaPad U300s(108075J)の主な仕様
価格
(店頭想定価格)
オープンプライス(11万円前後)
CPU Core i5-2467M(1.60GHz)
メモリー(最大) 4GB(最大4GB)
グラフィックス Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
ディスプレー
(最大解像度)
13.3型(1366×768ドット)
ストレージ 128GB SSD
無線通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Bluetooth 3.0
インターフェース USB 3.0端子、USB 2.0端子、HDMI出力端子など
サイズ/重量 幅324×奥行き216×高さ14.9mm/約1.32kg
バッテリー駆動時間 最大約7.5時間
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit版

カテゴリートップへ