このページの本文へ

Ultrabook IdeaPad U300sの安価なカラバリモデルが発表

2012年01月31日 18時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
IdeaPad U300s(グラファイトグレー)

 レノボ・ジャパンは31日、Ultrabook「IdeaPad U300s」のバリエーションモデルとして、新色「グラファイトグレー」を採用した安価な新製品(型番 108075J)を発表した。予想実売価格は11万円前後と、従来モデルより4万円ほど安価に設定されている。

 すでに販売されているU300sは、明るい「クレメンタインオレンジ」のボディーカラーと、閉じた状態では本のようにも見える薄型ボディーが特徴のUltrabookである。新製品はボディーカラーを変更したほか、CPUをCore i5-2467M(1.60GHz)に、ストレージを128GB SSDに変更することで、低価格化を実現している(従来モデルはCore i7-2677Mと256GB SSDを搭載)。従来モデルも引き続き販売される。

くさび形が多いUltrabookとしては珍しい、均一な厚さのボディーを持つU300s

 それ以外のハードウェア仕様は特に変更はなく、本体サイズは幅324×奥行き216×高さ14.9mmで、重さは約1.32kg。バッテリー駆動時間は約7.5時間。ディスプレーサイズは13.3型ワイドで、解像度は1366×768ドット。USB 3.0ポートを1つ備える。無線LAN機能はIEEE 802.11b/g/nに対応。OSにはWindows 7 Home Premium SP1 64bit版を採用する。

 発売日は2月3日の予定。全国の量販店にて販売される。

IdeaPad U300s(108075J)の主な仕様
CPU Core i5-2467M(1.60GHz)
メモリー 4GB
グラフィックス CPU内蔵
ディスプレー 13.3型 1366×768ドット
ストレージ SSD 128GB
無線通信機能 IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 3.0
インターフェース USB 3.0×1、USB 2.0×1、HDMI出力など
サイズ 幅324×奥行き216×高さ14.9mm
質量 約1.32kg
バッテリー駆動時間 最大約7.5時間
OS Windows 7 Home Premium SP1 64bit版
価格(予想実売価格) オープンプライス
(11万円前後)

■関連サイト

カテゴリートップへ