このページの本文へ

ドコモにもミッキーが来た! Disney Mobile on docomo発表

2012年02月01日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの協業を発表。ソフトバンクモバイルに続いて、“ディズニー”ブランドを用いたスマートフォンをリリースする。ドコモ&ディズニーの新ブランド名は「Disney Mobile on docomo」。今回は「Disney Mobile on docomo F-08D」(富士通製)、「Disney Mobile on docomo P-05D」(パナソニック製)の2機種が2月下旬以降に順次発売される。

ドコモもディズニーと組んだ!

 ともにおサイフケータイなどにも対応したハイスペック機。Disney Mobile on docomo独自の内容としては、ディズニーならではのアニメーション作品などが視聴できる動画サービス、パズルやリズムゲームなどのファミリー向けコンテンツ、ライブ壁紙などが用意される。さらには、ドコモがスポンサードしている東京ディズニーランドでの特典なども用意される予定。

メールは「@docomo.ne.jp」と同時に、ウェブメールベースの「@disneymobile.ne.jp」が利用可能。こちらは一定間隔で自動取得する方式になる

※:記事内容、スペック表は情報が入り次第、順次更新予定です。


富士通「Disney Mobile on docomo F-08D」
 4.3型HD液晶のハイスペック機 ミッキー&ミニーのキラキラボディー
パナソニック「Disney Mobile on docomo P-05D」
 7.8mm&有機ELで動画を楽しむ オリジナルジャケット付き

スマートフォン2製品の主要スペック表

キラキラボディーにミッキー&ミニーが そしてハイスペック
「Disney Mobile on docomo F-08D」

 キラキラと輝くラメ入りのボディーの背面に、ミッキー&ミニーがさりげなく入れられている大人向けの端末。スペック面でもなかなか豪華で、4.3型液晶は720×1280ドットの解像度を持ち、CPUはTi製OMAP4430 1.2GHzのデュアルコア。FeliCa/ワンセグ/赤外線通信に加えて防水・防塵にまで対応する。Xiには非対応なもののプレミアムなスマートフォンだ。


ラメラメの本体にミッキーのシルエットが

7.8mmのスリムボディー 動画コンテンツに適した有機EL採用
「Disney Mobile on docomo P-05D」

 PURE WHITE、PURE BLACKの2色のカラバリそれぞれに、異なる2種類のオリジナルジャケットを付属するなど、よりミッキー的なスマートフォンはこちら。4.3型ディスプレー(540×960ドット)は有機ELで動画コンテンツを楽しむのにより適している。厚みは7.8mmとスリムでありながら、こちらもCPUはデュアルコア。ただし、バッテリーは1150mAhとやや小さめ。


右写真が、オリジナルのジャケットを装着したところ

  Disney Mobile on docomo F-08D Disney Mobile on docomo P-05D
メーカー 富士通 パナソニック
ディスプレー 4.3型液晶 4.3型有機EL
画面解像度 720×1280ドット 540×960ドット
サイズ 約64×129×8.8mm 約62×123×7.8mm
重量 約120g 約103g
CPU Ti OMAP4430 1.2GHz
(デュアルコア)
Ti OMAP4430 1GHz
(デュアルコア)
OS Android 2.3 Android 2.3
Xi対応 × ×
3G最大通信速度(下り/上り) 7.2Mbps/5.7Mbps 14Mbps/5.7Mbps
カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS/イン:約32万画素CMOS 約820万画素CMOS
バッテリー容量 1400mAh 1150mAh(交換不可)
テザリング
FeliCa
ワンセグ ×
赤外線 ×
防水
Qi × ×
連続待受時間 約400時間 約350時間
連続通話時間 約330分 約150分
カラバリ SHINY PINK、SHINY WHITE PURE WHITE、PURE BLACK
発売時期 2月下旬 3月

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン